Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

 この記事をシェアする

ロボットで学生が作る未来の姿『ISETAN meets Pepper』

2015年8月23日 08:59

『ISETAN meets Pepper』スペシャルハッカソン開催!
バンタンの学生がエンジニア・クリエイターとコラボしスペシャルPepper(ペッパー)制作!



ISETAN meets Pepper

ISETAN meets Pepper

ソフトバンクロボティクス株式会社は、2015年8月26日(水)から9月8日(火)にかけて三越伊勢丹の店舗にて行なわれる秋のファッションキャンペーン「彩り祭」に合わせ、「デジタルとファッションの融合」の取り組みを進める三越伊勢丹とコラボレーションし、「ISETAN meets Pepper」スペシャルハッカソンを8月22日(土)に開催。


スペシャルハッカソンでは、バンタンデザイン研究所高等部の学生がソフトバンクのロボット「Pepper(ペッパー)」のアプリ開発を行なうエンジニア、クリエーターたちとともに、1日かけて「ISETAN meets Pepper」などをテーマとしたオリジナルPepperアプリの制作を行った。熱気あふれるハッカソン作品プレゼンテーションでは、チーム「ペッパー」、チーム「モナリザ」、チーム「三者面談」、チーム「伊勢丹の母」など当日に作ってチームで完成までこぎつけるという神業を成し遂げた。


ISETAN meets Pepper
チーム「ペッパー」は「夏の思い出』というテーマで、プロジェクションマップを利用してロボットにボーダーやチェック柄を投影してみせた。サーバーに模様や素材を取り込んでパソコンからそれを投影するので、「ファッションチェンジ」と簡単に様々な柄やマテリアルが自由に変えられるのが特徴だ。

ISETAN meets Pepper
チーム「モナリザ」は「KIRAKIRA」というテーマで、メタリックのアクセサリーを付けたロボットが登場した。2020年の想定で、ロボットがクラブでオタ芸を打つのではないかというシュミレーションをした提案をした。2020年頃にはパリコレでロボットデビューがあるのではないかとも。


ISETAN meets Pepper
「新しい日本文化」というテーマで、伊勢丹の客層に合わせたゆかたペッパーを作った。日本らしさを考えた時に、春夏秋冬で風物詩を考えて、春だったらお花見、冬だったら羽根つき、餅つき、などを考えていて、今回伊勢丹で体験するということで、スタンプラリーを提案した。ペッパーとのコミュニケーションをするというもの。キーワードでつないでいく手法だ。普段来てもらえないフロアに誘導することが目的だそうだ。年齢に合わせて子供や大人に設定できるので、すぐにでも可能性がありそうだと審査委員から言われた。

ISETAN meets Pepper
チーム「伊勢丹の母」は、実存した「新宿の母」という占い師に見立てて、ショッピングの楽しさはそのままに、新しい商品の紹介の形を考えるを提案した。占い師に必要な能力である「観察力」「話術」「聴く力」を占いの判断材料にしている。ロボットは、顧客が選択の余地があるようにぼやかしながら、曖昧な答えを引き出すようにする。それによって、顧客は探す喜びや、買い物の楽しさを知るというもの。

ISETAN meets Pepper
チーム「三者面談」は「伊勢まいご丹」というテーマで、クイズ形式で問題を出しながら、フロア検索や伊勢丹に関する問題もあり、伊勢丹愛に満ちた顧客向けのようだ。アミューズメント性を高くしたキャラクターとして確立したいというもの。


伊勢丹本店リビング営業部 深澤洋介部長、慶応大学経済学部 藤田康範教授、ソフトバンクロボティクス デベロッパー事業責任者などが審査委員として厳正な審査と質疑応答を行った。また、学生がPepperに関して2つの課題に沿った写真作品を出展し、フォトコンテストを実施。フォト作品とハッカソン優秀作品2点は8月26日(水)〜9月1日(火)まで新宿伊勢丹2階特設スペースに展示する。


ISETAN meets Pepper

ISETAN meets Pepper

ISETAN meets Pepper

ISETAN meets Pepper
《ステージ情報》

■10 : 00〜10 : 20 開会宣言・概要説明
■10 : 20〜10 : 45 学生5チームがアイデア方向性発表 / デベロッパー5チームが自己紹介
■10:45〜11 : 00 デベロッパーとファシリテーターが中心となりチーム決め
■11 : 00〜14 : 00 アイデアソン開始
■14 : 00〜17 : 15 場所を移してハッカソン開始 / 並行して8階でフォト部門プレゼン&審査
■17 : 15〜18 : 20 ハッカソン作品プレゼン(1チーム5分+質疑応答5分の計10分)
■18 : 20〜18 : 30 表彰(最優秀賞 / 三越伊勢丹賞 / ソフトバンクロボティクス賞)
■18 : 30〜19 : 00 審査

《作品展示》

バンタンデザイン研究所高等部でのPepperを活用した産学協同プロジェクトで行なわれている
1「Pepperのある未来のライフスタイル」、
2「Pepperの感情表現」
2つの課題に沿った写真制作作品プレゼンテーションと作品審査実施。写真作品とハッカソンの優秀作品は三越伊勢丹の「彩り祭」の期間中、伊勢丹新宿本店本館2階特設スペースにて展示。

■場所: 伊勢丹新宿本店本館2階特設スペース(東京都新宿区新宿3-14-1)
■日時: 8月26日(水)〜9月1日(火)10:30〜20:00

伊勢丹新宿本店
Pepper(ペッパー)
バンタンデザイン研究所 高等部
バンタンデザイン研究所高等部は本物のデザイン教育をいち早く提供するファッションとヘアメイク、デザインの高校です。中学卒業後で、早熟なほどのファッション観やモノ作りにいち早く興味を持ったみずみずしい感 性を持つ方々に、感性教育と豊富な原体験、業界プロによる問題解決型イノベーションプログラムなどにより、個性の伸長と社会性の開発を目的としたダイバーシティ時代のクリエイター教育を行います。高校卒業資格を並行して取得し、卒業後は業界への就職、進学や海外のデザインカレッジへの留学と選択肢は様々です。また、バンタンデザイン研究所の特別進級クラス「X-SEED」への飛び級進学も可能です。現役のプロが教える早期 英才デザイン教育により、クリエイティブ業界の次世代リーダーを育成していきます。
バンタンデザイン研究所 高等部での「Pepperを使った授業」を見学に行きました



★✈✈✈✈✈バンタンデザイン研究所を通販サイトで探す






 この記事をシェアする

フォトギャラリー

ポップでユーモアな乙女心満載のデザインを提案したRomantic ARMYがテーマのFURFUR ポップでユーモアな乙女心満載のデザインを提案したRomantic ARMYがテーマのFURFUR

カテゴリ

アーカイブ